子供も気がつくとあっという間に成長していると感じます。 オシャレなどにも気を使うようになってくるので、 本人の好みにも下手に口を出せない事もあります。 ただ、中学に入る頃には、ニキビには気を付けさせたいです。 ニキビを潰してしまって、それが大人になっても消えない後になったりすることがあるので・・・。 でこぼこの肌になってから後悔する人は少なくありません。 (私のことです。とほほ・・・) できてしまったら無理につぶしたりなんて絶対にしないで、 きちんとしたケアをすることが大事だというのは伝えています。 油ものも食べたい頃だとは思いますが、 それなりにおさえたり、お茶などと一緒にとらせようと思っています。 思春期ニキビの主な原因は、お肌の脂。 ですから、洗顔せっけんを使って、きちんと、しっかり洗うように伝えています。 私たちの世代だと、むしろニキビ対策は保湿なのですが、 思春期は正反対だということなので。 けれど、親の心子知らず。 ケアをさぼってニキビが徐々に増えている娘を見ると、 「正しいケアをしたらいいのになぁ」と感じます。